静岡債務整理相談センター

運営:司法書士法人 芝事務所

定休日土日・祝日 営業時間平日:8:30~17:30

※受付時間外の日時をご希望の場合はご予約時にご相談ください。

静岡事務所〒420-0853 静岡県静岡市葵区追手町8番1号 日土地ビル5F

清水事務所〒424-0807 静岡県静岡市清水区宮代町9番15号

0120-577-022
メールで無料相談はこちら
相談料は無料です
メール相談
0120-577-022

静岡債務整理相談センターTOP >  芝事務所日記 >  自己破産前に給料を差押えられたらどうすればいいですか1

芝事務所日記

自己破産前に給料を差押えられたらどうすればいいですか1

Aさんは4社に合計500万円の借金があります。

支払ができなくなったため、自己破産を検討していましたが、債権者のうち1社から給料の差押えをされてしまいました。

Aさんの給料の手取額は20万円で、住居は賃貸物件です。財産と言えるものは特にありません。

 

Aさんはどのように対応すればよいのでしょうか。

 

給料の差押えは法律に基づいて行われる強制執行手続きの一種です。

強制執行は、お金を支払わない債務者に対して、債権者が裁判所の手続きを使って、強制的に債権を取り立てる方法です。

 

1.Aさんの取るべき対応

早急に自己破産の申立てをすることをお勧めします。

 

給料は生活の糧であるため、原則として手取り額の4分の1までしか差押えができませんが、いったん給料の差押えが始まると、借金の元金と遅延損害金を全額支払うまで毎月(Aさんの場合5万円)差押えが続いてしまいます。

 

破産手続開始決定がされると強制執行は禁止されるため、差押が止まります。

まずは自己破産の申立てを急ぎ、給料の差押えを止めることがAさんの生活再建の第一歩となります。

 

2.Aさんが自己破産後、差し押さえられた給料を受け取る方法

Aさんが自己破産の申立てをする場合、配当すべき財産がない(総額20万円以下)ため同時廃止事件として申立てをすることになります。

 

同時廃止事件の場合、破産手続開始決定から、免責許可決定が確定するまで、借金の返済義務がなくなるかが定まらないため、強制執行は「中止(一時的に停止)」されます。

強制執行の中止中、Aさんは差し押さえられた給料を受取ることはできません。

この間Aさんの勤務先は、差し押えられた給料を手元保管するか、法務局に供託をすることになります。

 

免責許可決定が確定すると強制執行は効力を失います。Aさんは給料の差し押えをした裁判所に強制執行の取消しを申立て、強制執行中止以後の差し押さえられた給料の全額を、勤務先又は供託所から受取ることができます。

 

なお、破産手続開始決定時にすでに差押えられ、取立てが完了している給料については取り戻すことはできません。

 

次回は管財事件になった場合の手続きについて説明します。

司法書士 永野昌秀

ブログカテゴリー 一覧

借金問題や債務整理のことなら
静岡債務整理相談センターにお任せください!

キャラ
0120-577-022 メールで無料相談

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。
メールでのご相談は24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

受付時間・定休日 受付時間:平日:8:30~17:30
定休日:土日・祝日
※受付時間外の日時をご希望の場合はご予約時にご相談ください。
事務所名 司法書士法人 芝事務所
代表者 芝 知美
住 所 【静岡事務所】
〒420-0853
静岡市葵区追手町8番1号 日土地静岡ビル5F
【清水事務所】
〒420-0807
静岡市清水区宮代町9番15号
無料相談はこちら

お問い合せ・面談のご予約は
お電話・メールにてお気軽にどうぞ

0120-577-022

メールで無料相談

メニュー
芝事務所日記
運営事務所

司法書士法人 芝事務所

0120-577-022

メールで無料相談

受付時間・定休日
受付時間:平日:8:30~17:30
定休日:土日・祝日

静岡事務所

〒420-0853
静岡市葵区追手町8番1号 日土地ビル5F

清水事務所

〒424-0807
静岡市清水区宮代町9番15号

© 2020 静岡債務整理相談センター
運営:司法書士法人 芝事務所